秘密の階段をのぼる人とのぼれない人、そこには・・・

himitsu

「豊かになる為のひみつの階段・・・これを読む皆さんはもう見えましたよね!」

まだの方は考えてみて下さい・・・

おそらく、自身がもう「豊か」と感じて生きている人は、このぶろぐを読んでいません!

もう一度言います!

「豊か」でないから「豊か」になりたい。

小野は「豊か」を「報酬」と「余暇」って言っています。

これを得るには1つ「秘密の階段」を見つける必要があります。なぜかと言えば賢明な方はお分かりの通り「ノウハウ」「手法」「知識」・・・これらを知れば「豊か」になれる訳ではないからです。「能力」がついたから「豊か」になれる訳ではないからです。

「勉強します!」・・・本当はする必要なんてないんです!

実は、これを読む方はもちろん・・・すべての人が同じように「豊か」になる方法が記された小部屋に続く「秘密の階段」があります。

この秘密の階段は普通にしていると見る事がありません!

ただし、ぼんやりとですが人間は「小部屋」の存在は意識はしているものです。逆に個々に「豊か」と言うことにイメージを持っていると思います。でも現実はそうならないどころか・・・

ここで1つの定義づけをしたいと思います。「豊か」について10のランクに「豊か度」を設定します。最高が10、最低が1です。

気がつきましたか?

「階段の存在」

もし、これを読むあなたが仮に「豊か度3」と認識しているとします。その時に「豊か度」を上げたいと思ったら・・・

「階段」を探す努力をすれば良いのです!

基本的に・・・

人間の「豊か度」は過去の行動によって今があると言う事です!

これが分かれば・・・階段を見つけられるはずです。

分からない人は・・・明日の実務経営意匠研究会(アスケン)で話してみたいと思います。文章にすると陳腐化するのでリアルに言葉で発する事をしたいと思いますので!

そのうち上手く纏められたら・・・おのぶろぐでも公開します!「階段の見つけ方」


コメントどうぞ!