自分の環境を変えたいなら今やっている事をやめる事が一番効果的

shizen01

「人間の人生は不思議なもの!1つ捨てると多くのものが得られる!固執、執着ってあまり良いものではない感じがする!何か捨てると自分でないような感じになる恐れもあるが・・・人間の本質なんて変わるものでもない!」

実は小野・・・前職のゼンショー(すき家)時代に社長に強烈に言われていた事がある。それは・・・「自分の考えではなく、俺の言った通りに動け」とである。

小野を知っている人はお分かりだと思いますが基本そんな事は無理な人間です(笑)

ただしご存知だとは思いますが小川賢太郎と言う人は「半端な人」ではありません。ゴリゴリ来ます!

ここで小野が感じた事・・・「自分の持ち味だと思っているものを捨てないと指示通りに動けない」

毎日が頭がおかしくなりそうでした。なんかロボットのようで・・・

たまにいわゆる小野らしさがでちゃうと・・・社長の冷たい目線

そんな事が半年ぐらいあったでしょうか?

こんなコメントをもらう様になりました。本部にいる上席の方から・・・「小野、最近仕事できるようになったな!」

「えっ?何でだろう?」

そんな中で社長が何気なく発した言葉・・・

「俺は小野が駄目になって得をする事は1つもない、俺は小野が良くなって稼げれば会社も俺も得をする」

今まったく同じ事が小野にも言えるんです。関わったクライアントのメンバー、アスケンの会員さんに対しては、当時の社長のように「これが出来るようになったら間違いなく稼げるようになる」というイメージを小野は個々に対して持っています。

もう一度言います!「相手に対しての最高のイメージ」

実はこれが教育の基本的な小野の概念なんです。イメージに対して動かす!

ただし、自身でイメージを構築している人間は小野的にはこんな表現をします。「小じんまりまとまる」

悪い人はそれなりに!優秀な人もそれなりに!

「小野はクライアントのメンバー、アスケン会員が良くならないと得しません!」

ただし・・・自分であまりにも自分のイメージを作られてしまうと!

タバコやめたらいろんなものが得れた!

でも吸っている時は小野のトレードマーク・・・アスケン会員の岡村さんの言葉でやめました!(感謝)

わからないのに勝手に命令してしまう癖

わからないのに「ハイ」と言う癖

力もないのに「上司面して格好ばかりつける」癖

雰囲気で仕事する癖

最終イメージもなしに仕事を始める癖

わざわざ言って頂いているのにやらない横柄な癖

周りに対しての気配りの出来ない癖

負の話を多くしてしまう癖

他にもあると思いますがもぎ取られました。

これは性格ではありませんから・・・生きてきた時についた負の残骸です。これでは環境なんて変えられません(笑)


コメントどうぞ!