豊かを目指す人は10日で欲しいものをみつける

bookdays

私も前職に「人事」「教育」なんて事をしていたので「人を診る癖」があります。

だいたい仕事が上手く行かなかったり、収入が増えなかったり、段々と人相が悪くなる人(笑)って多くの場合において

欲しいものがありません

勿論言葉では言うのですが本意ではない感じを持ちます。

最近アスケンでも「皆さんは何が欲しいんですか?」と言う問いが多くなってきました。

勿論中にはガッチリ決まっている人もいます。こんな人はどんどんと進捗して行くんです!

「もっと収入を増やした」

「会社の売上を上げたい」

「余暇が欲しい」

「一眼レフのカメラが欲しい」

「WEBマーケティングの技術を得たい」

こんな事を言われた時に私は言います!「嘘でしょう」って!

多くの場合は・・・・

「もっと収入が増えたらいいな」

「会社の売上が上がったらいいな」

「余暇が出来たらいいな」

「一眼レフのカメラが買えたらいいな」

「WEBマーケティングの技術を得れたらいいな」

どまりの思いなんです!結果「会社の売上が上がると何が得れるんですか?」「収入が増えたら何が得れるんですか?」「余暇が出来たら何を得れるんですか?」・・・わかりますか?

実は上記の「欲しい」はカメラ以外は物凄く不明確な「欲しい」なんです。

ですから、そこについて本気で行動する事は普通の人間はしません! つまり結果は・・・

これを仕事柄多くの経営者の方とお話してきたからわかることです!

こんな事を言うのには理由があります。今までは「欲しいもの」なくてもどうにかなったんです。でもこれからは違います。会社にしても個人にしても「欲しいもの」ないのなら行動は不毛に終わるでしょうね!

でも・・・ 一人で考えても「欲しいもの」見つからないと思います!

10日間真剣に考えて見つからなければ

「自分の事を大好きになって下さい」

そうしたら見つかるかも

追伸・・・まだの方はサイドバーのアスケンとリトルライオンの「いいねBOX」にいいねお願いしますね ^^

コメントどうぞ!