稼ぐ前の段階で絶対に知っていないといけない事

gappei

この記事は友達がいれば教えてあげて欲しい内容です!

多くの働く人は会社に勤めて給料を得ます!ただその後独立などをして個人でも経営して給料を得る事をする人もいます。サラリーマンは会社に対して能力や技術を売って給料を得ます。その為に「稼ぐ」と言う概念はあまりない方が多いですが、個人でも会社を始めれば「稼ぐ」と言う概念がない方はまず給料はとれません。

その「稼ぐ」前段階を知らない経営者や個人事業主が多いのです!

最近ニュース等で頻繁に起こっていること・・・「合併」

私が仕事したゼンショーも吸収合併して大きくなっています。ココスやビッグボーイなども前は他の会社(上場企業)でしたがゼンショーさんのお世話になっているのです。

銀行なども合併して名前がどんどん長くなっています(笑)

最近は合併のスタイルもいろいろありますが結果・・・「単独」では維持できないのです!

携帯電話も富士通アローズ、ソニーエリクソンなど外資と合同で売っています!

ここまで話すと勘の良い方は分かりますよね!

では中小企業、個人事業主、個人店はどうでしょうか?

私が本格的に飲食店のコンサルティングを始めたのが今から15年前ぐらいですがその時は多くの飲食店コンサルタントがいましたが今は本当にいなくなりました。

結果いろいろありますが大手企業も合併なんてしたくないのです!でもしないと生き残れないのです!

だから最低でも、中小企業、個人事業主、個人店、これから新規で事業をやって行こうと思う方は「組まないといけない」と思うんです!ただし何をやっていくかの舵取りや知識教授が出来ないと「傷のなめあい」になるのでそうならないような形に経営意匠を組んだのがアスケンなんです!

最終的には300名までしか会員は増やしませんが出来れば一日も早く参加して仲間になって頂きたいって感じるんです。

これはサラリーマンの方も同じで「年功序列」「終身雇用」がなくなった事だけは是非認識して頂きたいのです!

おそらく小野的にはこれからの世の中は「生き方」と「稼ぐ」は絶対に連動するんで大事ですよ!

コメントどうぞ!