「あー嫌だ」って本気で思えたらチャンスなのかも

gameover

小野の所には多くの相談が来ます!

でも結論から言えば相談の内容を解決出来るのは「小野に相談した人」以外にいないのです!

けして小野は優秀な人間ではありませんが流石にこれだけ多くの相談を受けると分かるんです!

その相談がマジか雰囲気か?って事が

小野って嫌な事をしない素晴らしさを知る一人です。

でもそれって「嫌な事でも本気やって本気に嫌にならないとダメ」なんです。

私は独立してから十数年間、飲食店のコンサルタントをしてきました。

でも「営業」したこと無いんです! 嫌だからです!

だからWEBに強くなりました。勿論仕事を得ないといけないので「営業も嫌」、「WEBも嫌」では仕方ありません。でも「嫌なこと」しないで仕事するって結構勇気いるんです。その為に「嫌なこと」をマジに知らないと「やらない」ってなれないのです。

□ なんか本気になれない

□ ホウレンソウが上手く出来ない

□ がんばっているけど客数が増えない

□ 人を使うのが下手なんで・・・

□ 教育能力をつけたいです!

本気で取り組んでいる人は相談内容はもっと具体的になります。上記のようにはならないです!

最近思うこと・・・性格的に合わない人とは仕事したくない。

フェイスブックとかで偉そうに中傷する人いるでしょ!(笑) そんな人が仕事の依頼に来ても断る・・・もう10年ぐらい前から偉そうな人とは仕事しないようにしています。

仕事って自分の自己表現の場だと思っています。だから本当はワクワクするもの!でも「嫌なこと」があるとどんどん仕事って面白いものから嫌いなものになって行くんです!

「嫌なふり」「出来ないふり」「困ったふり」しているうちは何も本気で取組めない!本当に嫌になってそれをゲームオーバーすると新しいものに出会える!でも嫌を知るまでは嫌な事でもマジでやる!

運が良いと自分の強みはっきりと見えてくる

コメントどうぞ!