「与える」を考えると「豊か」の方向性がみえてくる

tenohira

『与えている人は与えられる!』

最近は本当に実感します。

勿論、実社会において同じだと思うのですが特にWEBやSNSの世界ではこの考えは原則のようです。

こんな事分かるでしょうか?

「多くの人に与えている順に報酬が高い」

例えば有名グループのコンサート・・・5万人動員!残念ながら小野は無理です。(笑)勿論観客は「何かを与えてもらえるから来場する」わけです。これは小野がサラリーマン時代にも感じていて「部下にいろんなものを与えている上司はいろんなものを部下から与えられている」んです。

まあ規模は違いますが・・・

例えばはフェイスブック、FBフレンドに対して「いいね」や「コメント」入れる人は「いいね」や「コメント」の数も増えます。つまり自分の記事を見てもらえます。逆にテクニックで見てもらおうとする人はダメです。

やっぱり起点は「自分から与えたから、みてもらえて集客なんか出来ている訳です!」

ですから小野も経営体サポートする時には複数の人を触って・・・「与える人」を探すんです。

不思議ですが「与える」のが上手くなると「与えてくれる人を周りにつくるのが上手くなる」んです。だから自身はWINになって行きます。逆に言うと人間なんで「与えてくれない人」とは関わらなくなっていくんです。

小野が書くブログも多くの方がFBでシェアしてくれます。

当然・・・そのうちスペシャルなことをお返し出来ればと思います。

最近みつけた与えるのが好きな人・・・小野のフェイスブックも結構シェアしてくれています。経営サポート先の従業員でアスケン会員でもあります。おそらく今後彼の部下になる人間はWINになりそうです。

ご褒美としてwordpressでのブログづくり少し手伝ってあげました!

そのブログが下記のものです!

明日はアスケンで会うと思いますが彼のブログ紹介します!面白いブログです!

『飲食店営業部長代理 タカさんのブログ』 http://wakisita.main.jp

年収2000万を目指すセクスィ~部長代理38歳:サブタイトルです(笑)

自分だけ「欲しい」と思っている人間は・・・先厳しいですね!

タカのブログはどんどん良くなっていくでしょうね!ただし結構「いいね」ついていますね!


Comments
  1. 探しものをしていたら偶然通りかかりました、全くその通りで、与えるが基本ですよね。
    でもなかかなか出来ない自分もいるんですよね。
    人間は、己を無にするトレーニングをしっかりとしないとダメですね。
    参考になり、心が温まりました。ありがとうございました。

コメントどうぞ!