人間が「動く」「動かす」・・・マネジ・マネジメント

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チェーンストア理論では・・・

「マネジ」・・・人を思うがままに動かす能力のこと

「マネジメント」・・・人と数字を思うがままに動かす能力のこと

と言っています!

特に組織を組んで行う経営体では非常に難しいのですが出来ないと・・・

こんな技術を管理職、マネジャーは勉強する訳です!

このマネジ・マネジメントも多様化して様々なところで活用されています。でも日本人はこの「マネジメント」を「管理する」って言うんで変な事になってしまいます。

例えば・・・

人気アイドルがテレビにでる・雑誌に掲載される、そして「笑う」・・・キャーと言われる、「テレビCMの依頼」「コンサートチケットが売れる」「舞台のチケットが売れる」!

他にも中心になる「キャラクター」をつくる・・・「テレビで放映」「本」「映画」・・・結果それに人間は動かされ知らないうちに「金」を支払っている!まさに「マネジメント」なんです。

ではマネジメントをしているのは?

・人間
・テレビ
・書籍
・ラジオ
・ブログ
・メールマガジン
・店舗

しかし、これらをマネジメント実施させているのは「人間」なんです!

言ってみればこれらは「マネジメントツール(道具)」なんです。

必ず人間は「金を稼ぐ」時には「マネジメントツール」が本来は必要になります。しかし、日本人はこのツールを意識して金を稼いでいる人は少ない!なぜならば「会社にぶらさがって生きるのが定説の社会」だからなのかも知れません。

しかし、今後は・・・個人個人自ら稼ぐ事を意識して実行しないと厳しい社会なのはご存知の通りです。

ポイントはツールを動かせないのなら「どんな企画」も「どんな夢」も具現化は出来ない!

小野は前職でのツールは「人」だった!

小野は今はツールが「自身」や「ブログ」や「アスケン」になった!

ここでポイント・・・今の仕事で「自身」が入っている人・・・人格分離(自身とツールの自分)をしないとパニックになります。「うつ」になります。「自分はダメ人間なのかと悩み苦しみます」

海外などでもトップスターがドラッグや自殺するのはこんな事だと思う!

もし、自身がツールで厳しい人は・・・仲間をつくること!集うこと!ひとりにならないこと!

コメントどうぞ!