先入観が強すぎると人間は歩けなくなる!気をつけろ!

 
walk

最近なぜか進めない自分がいませんか?
 
情報が簡単にとれる時代!これはなんと言ってもインターネットのおかげです!

他には「本」「セミナー」「新聞」などなど様々な媒体で情報がとれます。

例えばスーパーバイザーになる。

情報とる、勉強する。情報とる、勉強する。情報とる、勉強する。

分かりますか?

これで本当の意味のスーパーバイザーになれるでしょうか?

例えば飲食業を経営する。

情報とる、勉強する。やってみる? あれ?成果が出ない。情報とる、勉強する。情報とる、勉強する。

逆に何をやっていれば良いか分からなくなる。

そして諦める!

なら・・・売れる「はなし家」になりたい。

情報とる、勉強する。情報とる、勉強・・・・しないはずです。

そうです!「弟子」に入るはずです。

最近・・・こんな人多くなりました。

情報が入りすぎて先入観だけが先走りして進めない人!

つまり・・・「自分には出来そうもない」って思ってしまうんです。

勿体無い!

これって年齢を重ねると「恥」もあって・・・

実を言うと世の中に起きている現象って中学生レベルの学力があれば出来ることが多い!

大事な事は「それがやりたいか?」

もう30歳も後半になれば人生で働ける時間がそんなに長くないのは分かるはず。

小野は「豊か」になる人はこの「始動」が実にはやい!

だから、失敗しても取り返しがつく!

つまり、あなたが何かやりたいのであれば「情報」「勉強」ではなく!

「師匠」を見つけること!

あなたの「師匠」は「楽しそうですか?」、あなたの「師匠」は「進む人ですか?」、あなたの「師匠」は「自立していますか?」

考えてみて下さい!


コメントどうぞ!