やっぱり!こんな話出ると思っていました! でも・・・

Exif_JPEG_PICTURE

あれだけ売って「店舗運営」がしっかりしているのはココが日本一でしょう!
 
こんな記事ありました・・・

『日本マクドナルドホールディングスの原田泳幸会長兼社長の昨年の役員報酬が、前年の3億1700万円からほぼ半減して、1億6800万円だったことが、21日公表された有価証券報告書で明らかになった。同社の2012年12月期決算は、高額なセットメニューの売れ行きが悪く、9年ぶりに減収減益となった。原田氏の報酬について、同社広報は「業績低迷が一因」と説明した。

 報酬の内訳をみると、業績連動部分が前年の8400万円から2400万円に、株価連動部分が前年の1億2800万円から3400万円に、それぞれ減っている。』

この記事は捕らえ方ですが規模の大小に関係なく「店舗経営」している方は考えて下さいね!

ひとつわかる事は・・・

何もしないで店舗の客数がジリジリ減って行くのなら「社長」「役員」「上級管理職」の報酬は減る!

特に「役員」はアルバイト従業員よりも報酬が減るかも・・(こんな経営体は日本に沢山ありますよ!)

もう1つの視点は・・・

「マクドナルドのハンバーガー」を買えない人が出てきた!

ただし・・・

小野が多くの経営体を見てきて思う事!

ダメになって行く経営体は共通項あります。もちろん例外もありますが!
 

◎役員・部長職に分かったから自分の仕事ちゃんとやろうねって思う会社

◎役員・部長職が客数を増やす事に参加しない会社

◎役員・部長職が「与えられない人間」の会社(保身)

◎役員・部長職が実施に対して否定はするが答えを明示出来ない会社

◎役員・部長職が「報酬」だけにしか興味がなくなった会社

 

小野も何社か経営サポートして「役員」「部長職」に「課題」だしています。

アスケンでも会員さんに「課題」出しています。

課題を履行すると・・・

課題を履行した人は分かると思います。

課題を履行しないと・・・

課題を履行しないから・・・

人間ってどうしても自分の考えだけで行動したくなっちゃう!

小野は自分の考えだけで行動するなんて怖くて出来ないし、しません!

だって・・・はじめてやる「役員」「部長職」じゃないんですか?

これっ!凄いヤツに教わった!だから今でも守っている!


コメントどうぞ!